盛岡白百合学園中学高等学校 盛岡白百合学園中学高等学校

スキー研修を行いました

2019.02.18

2月15日(金)、中学生は安比高原にてスキー研修を行いました。例年、生徒は体育の授業で、グラウンドの一角にある通称「白百合ゲレンデ」で練習してからスキー研修に臨むのですが、今年は降雪量が少なく、事前の練習ができませんでした。1年生の中には安比高原で初めてスキーを履く生徒もいましたが、幸いどの学年も無事に研修を終えることができました。
研修での指導は、中高の教員17名と、ボランティアの方3名が、学年ごとの初級・中級・上級の各レベルに分かれて行いました。実力に合ったグループごとに分かれ、楽しんでスキーを学ぶことができました。