バスケットボール部、県大会で3位。

2018.10.29

10月26日(金)~28日(日)にかけて、花巻市総合体育館で、第39回岩手県高等学校選抜バスケットボール大会 兼 第71回全国高等学校バスケットボール選手権大会岩手県予選大会が行われ、本校が3位になりました。

 

生徒の声です。

 1回戦から準々決勝まで順調に勝ち上がり、準決勝は高校総合体育大会で優勝した一関学院高等学校と戦いました。前半はリードしていたものの、後半では小さなミスが続いてしまったり、オフェンスリバウンドを相手に立て続けに取られてしまったりするなど、試合の流れを相手が握る形となってしまいました。その結果、3点差で負けてしまいました。悔しい思いは残りましたが、高校総合体育大会とは違い、胸を張って頑張ったと言える試合でした。たくさんのご声援ありがとうございました。

 

顧問の先生の声です。

 高総体でほとんどの3年生が引退した中で、主力メンバーを残してほとんど試合経験がない中で約5ヵ月間、WinterCup出場目指して頑張ってきました。終始リードしていましたが、最後の最後に逆転を許し、3点差で敗れてしまいました。他校に比べてメンバーが大きく変わった中でよく戦い抜いたと思います。今回で3年生は引退となりますが、これまで様々な面で生徒たちを支え、応援して下さった全ての方々に感謝申し上げます。

 

次の大会は1月の新人大会。頑張れ、バスケットボール部!!